石川県金沢市のホームページ制作デザイン会社、株式会社ARTMIXTURE

石川県金沢市のホームページ制作デザイン会社、株式会社ARTMIXTURE

SEO(search engine optimization)とは

seo

SEO(search engine optimization)とは、検索エンジンに対して検索結果で上位に表示されるようにする技術の総評。
SEO対策には主にコーディングやマークアップを改善する内部対策と被リンクなど外部対策の2種類に分類される。
上位表示を実現できれば、訪問者数の増加、集客に有利になるためSEO対策はホームページを制作する際の重要課題でもある。

SEO対策とは別に、検索結果ページに直接広告を出稿してホームページへの訪問者数の増加を目指す検索連動型広告、総称してサーチエンジンマーケティング(SEM)がある。

SEO対策実行時のコストについて

対策内容によって異なるが、現在はコンテンツの内容を重要視する傾向にあるため、SEO対策には時間がかかる場合が多い。そのため決してコストは安くないと考えた方が良い。ネット経由で調べると安い対策も売られているが、対策内容をしっかりと確認しないと、その対策がペナルティの原因にもなりかねないためクライアントにもしっかりと知識が必要になってきたと言えるでしょう。

「SEO=テクニック」という考え方は今後は危険な考えであると理解が必要なのです。検索サイトはユーザーに最適な答えを検索結果として導きだす為にアルゴリズムを更新します。一昔前のSEO対策は検索エンジンのアルゴリズムの特性や抜け穴を利用して上位表示を目指すテクニックを利用することがほとんどでした。

それは、重要ではないページでもSEO対策によって、さも重要なページであるかのように偽装できたとも言い換えられます。今後このような考え方で施されるSEO対策はブラックハットSEOと呼ばれるようなペナリティを受けかねないものになる可能性があります。

その他SEO対策に関しての記事

もう失敗しない!SEO対策を進める前に考えるべきこと。
モバイルSEOに関して、googleのモバイルフレンドリーが実行されます。
などこちらもご覧ください。

SEMとSEOの違いとは?

SEOは上位に表示されると継続して集客に結びつく可能性がありますが、狙ったキーワードで上位を目指すには長期間を見込んだ対策が必要不可欠です。また1つの記事に対して複数のキーワードを強くすることが困難です。

対してSEMは広告掲載料を支払えば、金額や広告内容に応じて上位の広告スペースへ露出させることも可能で、短期間で実行できます。また1つの記事に対しても複数のキーワードごとに広告を作成できるので、入り口を広くすることも可能で、その点ではSEO対策より柔軟であると言えます。

また、クリックされなければ課金されることの無い「CPC(Cost Per Click)」という方式で、自分で上限を決めることができるので(下限は3,000円程〜)目標のアクセス数を達成しやすいという特長があります。残高が0になると広告は表示されなくなり、再度表示されるには広告費を入金することが必要になります。

【関連記事】
SEM(Search Engine Marketing)とは

マガジン
制作実績

上へ戻る